浮気調査

MENU

浮気調査記事一覧

行動調査・浮気調査必ず男女1名ずつ2名で行います。基本料金 43,200円(税込)5時間以内 (調査員2名)延長料金 1時間 10,800円(税込)当社事務所からが調査開始となり⇒帰社するまでの時間になります。例A 主人の浮気調査(自宅を登戸駅と仮定)16:00 調査員が事務所から現場に向かう17:00 新宿の勤務先から調査開始17:15 対象者(主人)が勤務先から1人で出てくる17:30 対象者...

浮気調査の契約をする前の注意点浮気調査の料金は、調査員の人数、1日の調査時間、調査期間で決まります。調査する場所や時間(対象者⇒ 徒歩・車)で料金が違ってきます。当社が依頼を受ける場合、徹底的に話し合い納得してから契約をします。例)会社から、帰宅するまでの調査依頼の場合。私たちが知りたい内容について@内勤、外回りの仕事はあるか? 外回りがある場合は、直帰もあるか。必ず会社に戻った事を確認できないと...

浮気調査を依頼するメリットは次の通りです。裁判で使用する証拠が抑えられる探偵事務所に依頼した場合、裁判でも使える不倫や不貞行為の証拠が収集でき、慰謝料の請求や親権問題、離婚条件など有利に進められます。証拠資料は、浮気の事実を知ってから、3年間有効です。話合いが優位になる浮気の決定的な証拠を収集することで、今後どうするのか、離婚するかの判断材料になります。言い逃れできない決定的な証拠を提出して話し合...

浮気調査(行動調査)の調査料金ですが、当社の具体的な料金を提示してみました。もし調査料金で悩んでいるなら、ぜひ他社と比較してみてください。浮気調査は必ず男女2名が基本です。必ず男女2名で行動しなければならない理由例えば、主人の浮気調査だとします。勤務先から退社後、帰宅するまでの調査を依頼するにしても・・・。・同じ場所に何時間も1人で立っていると不審者と思われ通報されることがあります。・一点を長時間...

浮気調査の依頼が多い時期週末・連休・ゴールデンウィーク・お盆・年末年始など主人の浮気で相談が多いのは・・・・会社員の場合 ⇒ 職場が休みになる前日〜自営業者の場合 ⇒ 特定できません注意調査依頼をされる場合、必ずお会いして契約書を交わす必要があります。契約を後にしたり、先に調査する事はできません。例えば、今日すぐにでも調査したい場合でも、お会いして契約書を交わしてからでないと、調査をする事はできま...

パートナーの様子がおかしい・・・・・。そんな時、浮気度をチェックしてみましょう!帰宅が遅くなった。出張や休日出勤が増えた。服装や容姿がオシャレになった。金遣いが荒くなった。夜の営みが少なくなった。自宅でも携帯電話を手放さない。携帯電話がロックされている(ロック解除番号を知らされていない)帰宅後もLINEやメールでやり取りをしている。発信履歴、着信履歴が消去されている。携帯電話の機種にもよりますが、...

浮気調査を依頼する前に、注意しなくてはいけない事があります。最近のご自身の発言を思い出して下さい。夫婦ゲンカをして余計な事を言ってしまう場合があるようです。例えば・・・・・・「女がいることは、分かっているのよ」「探偵に調べてもらうから」上記のような発言をしていませんか?依頼の相談をされる前に、一度思い出してみて下さい。人間は、自分がやましい事をしていると、態度に出てしまいます。周囲をキョロキョロ見...

浮気調査を依頼されて、すぐに結果が出ない依頼者もいます。外出する日や怪しいと思われる日に調査を依頼したが、友人と会ったり買い物に行っただけだったりと結果が出ない。私達も、仕事ですので3〜4回は、通常料金を頂きます。ただ、あまりにも怪しい日が特定できない場合、下記のような条件で調査を行う場合があります。過去のケース)ご主人からの依頼妻が友人と食事に行く。時間は、18時から●●店で・・・ホントかウソか...

もくじ●どこからが不貞行為?●浮気の慰謝料について●財産分与●親権●養育費どこからが不貞行為?夫婦や婚約、あるいは内縁関係にある男女のどちらかが、配偶者以外の異性と肉体関係を持つ場合には、その配偶者や浮気相手に対して慰謝料を請求することがあります。その際にどこからが不貞行為なのかで迷いますが、メールをやり取りしたり一緒に映画を見に行ったり、キスをしたというだけでは不貞行為にはなりませんので注意が必...

浮気の慰謝料の金額は、法律で定めがあるわけではありませんので、計算して決定されるものではないのが特徴です。具体的には、交際期間や不貞行為の回数、浮気が原因で離婚に至ったかどうかなどが慰謝料の料金に関係してきます。また、子供がいるかどうかや個人的な事情によって金額が変化します。状況に応じて金額はことなりますが、一般的に浮気の慰謝料の相場は100万円から300万円程度といわれています。浮気が原因で離婚...

パートナーの浮気で悩んでいる人は多いでしょう。人によって許すことができたり、最悪は離婚などの問題にも発展してしまうものです。パートナーに浮気をされた時、はたまた自分がしてしまった時に、許される年月を考えたことがありますか?いわゆる「時効」です。犯罪などの事件では時効となるものがありますが、浮気の場合は行為自体に定められた時効はありません。いつ相手を許すかは、一人一人の気持ちの問題となってきます。誠...

浮気をしているという事実は、非常に外聞の悪いものです。周囲の人間に知れ渡ってしまえば、その後の人間関係や仕事に大きな影響が生じることもあるでしょう。浮気行為について会社に暴露をした場合、それは名誉毀損にあたるのでしょうか。名誉毀損とは、人の名誉を傷付け社会的評価を低下させる行為を指しています。その内容が事実であるか、虚偽であるかは問われません。完全な嘘であっても、偽りのない真実であっても、名誉毀損...